帰国しました。

 さて、ロシアから帰国しました。
帰りももちろん、ウラジオストック航空で成田についたわけですが。
 まぁ、シーズンではないけど、やはり日本に行くお客様の少ないこと。
やはり、あの影響が出ているのでしょうね。

 この飛行機に乗ります。
hikouki

 帰りの機内食はこれ↓
kinaisyoku
 行きはサーモンでしたが、帰りはハムになっていました。
相変わらず、うーんな感じの機内食です。

 また、いろいろと撮影した写真をぼちぼちとアップしていきますね。

最終日

さて、ロシア滞在も残すところ、あと一日。
今日は、知り合いの家に行き、その後、また一人で街を散策しました。
soto
 本日の天気は雨。
ただ、気温は25度くらいなので、過ごしやすいです。
 写真はセルゲイさんの家のベランダから撮影。
ハバロフスクには、このような大きなマンションタイプの家がたくさんあります。
 ただ、ロシアの法律では、大きな建物の間には必ず公園を作り、大きな木を植えることになっているそうで、
日本の街に比べて緑が多いのです。

 このところ、連日30度を超える気温だったので、今日はありがたいですね。
今日は、ハバロフスクの高級デパートへ市場調査。
 いやぁ~、みんな値段が高いですね。

 どんな物を売っていたかは、また、後で報告します。

 それでは、今から友人宅に行ってきます。

ロシアの携帯

 ロシアでは携帯電話の料金支払いは、前払い制。
keitai01
 このような機械がいろいろなお店に置いてあり、自分の携帯番号を入力してお金を支払います。
ようは、日本のプリペイド携帯ですね。
しかし、ロシアではほとんどがこの方式です。
 ちなみに、今日、携帯電話のお店をのぞきましたが、韓国製のスマートフォンもあり、
ギャラクシー携帯までありました。
 でも、価格は10万円くらいしました。

 ほんと、今のロシアの人はお金持ちですね。

夏の雪

こちらも文字化けで、いったい何の写真だろうと思ったことでしょう。

summersnow
地面につもった白い物体は、雪。
ではなく、綿です。
 ハバロフスクは夏になると、街路樹の棉花から綿が舞うのです。
町中に白いふわふわした物が漂い、まるで雪のよう。
 ロシアの人たちは夏の雪と呼んでいます。

 でも、この日の気温は+36度。
暑すぎます。

スーパーなマーケット(再投稿)

えー。
なんだか、すごい文字化けしてましたね。
 後で見て自分でも驚きました。

ということで、もう一度書き直します。

 以前は無かった大型のスーパーに行ってきました。
ロシア版のコストコという感じでしょうか。
 店の作りも大きいですが、中も広い!
market01
 ハバロフスクは土地がたくさんあるので、こういう郊外型のお店があちこちにできているそうです。


 中はこんな感じで、品揃えもすごいです。
market02
写真は売り場のほんの一部。
実際はこの10倍の広さがあります。


market04
 魚売り場では切り身のパックの他にも、冷凍された生魚もたくさん。
鮭や鱒の他にもナマズや鯉なども売っています。
 海の魚はカレイやほっけなどやはり北の海の魚が多いですね。
ちなみに、ロシアの人たちは上手に魚を三枚におろせないので、輪切りのような感じで切って、
フライにしたり、スープに入れて食べることが多いようです。

market05
 チーズ売り場にはたくさんのチーズが並んでいます。
チーズが好きな人には、とても楽しめると思います。
私はあまりチーズが得意ではないので、よくわかりません。
 なかには緑色のチーズがあり、何かと思ったら、わさび入りのチーズ。
こんなものまであるんですね。

market07
 ハムもたくさんあります。
基本はブロック売りです。ロシア製のハムはとてもおいしいんですよ。


market06
 チーズだけでなく、ヨーグルトなどの乳製品もたくさんあります。
ロシアの人はヨーグルト大好きです。セルゲイさんの家族も毎朝食べています。

 このようなお店が増えて、とにかく買い物は楽になりましたね。
以前は、小さな店が多かったのですが、いろいろな物がそろうし、助かります。

 しかし、価格は結構高い。
日本製の調味料なども売っていますが、価格は日本の3倍。
それでも、品質がいいということで、購入する人も多いそうです。
確実に日本のほうが物価が安いと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。